FC2ブログ
2023-05-01

最後の預言者『聖仙』による字謎解読!『天照大神』『神社』『天皇制』解明!!


『世界賢者会議』
    調和と共生 『日本イッキ連』 
        チーム 『ブッポウソウ』
          リーダー 最後の預言者『聖仙』
 

☆最後の預言者『聖仙』による字謎解読!
  『天照大神』『神社』『天皇制』を解明!!
    


◎前回記事
   最後の預言者『聖仙』による字謎解読!『神仏の世界』を解明!!
を読んでから、この記事を読み進んで下さいね!


【漢字とは?】
 『山』は、形を表現し、『川』は、状況を表現しています。
また、読み方も 音読み、訓読み以外に、様々なものが存在します。
つまり、漢字とは、自然の摂理の集大成なのです。
大自然の大いなる意思より、長い年月をかけ人類にもたらされた暗号なのです。
 私の提唱している解読方法は、漢字を同音異義語に変換し、その、『字謎』を
 解き明かすという、やり方。
 *自転車 → 視点視野 というふうに。
 自転車に、乗っている夢を見たら、貴方の、視点視野ということ。
 これが、頭から読む、『表読み』。
 *医者。逆に書くと、者医 → 謝意
 最後尾から、逆に読むのが、『裏読み』。
 医者には、謝意がつきまとうということ。
 
 ここで、解読上のポイント。
 『濁点(゛)』『半濁点(゜)』『長音(ー)』は、自由に、付けたり、外したり。
 ヘン、カンムリもバラバラに。
 どうしても、次のひらがな【あ,い,う,え,ん】が、解読から、一字だけ
 余ったら。
 あー有る   いー意   う・えー得る
  んー運
 に、変換して、解読を続行してください。


  
人類は平等であっても 神の世界には、格(核)があるのじゃ。
まず、神には、『天』と、『地』があるのう。
これまで、解読した者は、『天』の神じゃ。
いわゆる、『預言者』のことじゃよ。
モーゼ、仏陀、孔子、キリスト、ムハンマド、ノストラダムス、聖仙。
『心の救い』を教え、伝える者ということじゃのう。
『典』により、『伝』。
それはまた、キリストの言う『父の神殿』。
『殿』にあり、ということじゃ。

 では、地の神は?
『地』を『智』により、『治』。
それは、『血』に『値』があるということじゃ。
いわゆる、国の祖である王であり、日本では、『天皇』ということじゃよ。

 天の神は、教えであり、救い。
地の神は、国の統治・歴史であり、文化・伝統なのじゃよ。
太陽が地球を照らし、繁栄をもたらす。
相容れぬ存在ではあるが、常に、地球を守るのが太陽の役目ということかのう。

 前回は、以上まで解読していったのう。
では、これより、地の神を解読、解明開始じゃ!


※神社(表読み) → 信者
 
※社神(裏読み) → 邪心

※『お参り』とは?
  参るとは、『服従』を意味するもの。
 神社に祀られた神々は、日本を作り上げた歴史であり、伝統であり、文化。
 従って、『信者』につながるのです。
 人類は、平等である。
 しかし、神の世界には、格があるのです。
 『延喜式』により、伝えられているのですよ。
 天皇家の祖『伊勢神宮』が頂点にあり、次位に、戦いの神である兄弟神、
 『鹿島神宮』『香取神宮』があるのですよ。

  エッ?
 靖国?
 あれは、神社では、ありませんよ。
 軍部が勝手に、戦争突入のため利用し、神社にしてしまったもの。 
 英霊を勝手に祀ったと公表し、御用放送を使い、国民を先導しているもの。
 これは、神の世界を愚弄した大きな間違い。
 これが、『邪心』ということですよ。

  皇室は、戦前、『平和外交』を続けておりましたが、軍部が勝手に天皇を
 利用し、第2次世界大戦に突入したのです。
 だから、『万物の創造主』の怒りを買い、大敗してしまったのですよ。
 いにしえより、専守防衛の戦いでは、神風が吹き、大勝してきました。
 しかし、国境を越えた侵略には、全て、大敗を喫してきたのです。

  英霊は、『千鳥ヶ淵の戦没者墓苑』にあるのですよ。
 戦死した、親族の御魂を祀るのであるならば、先祖の墓の片隅に設け、
 『お参り』すればよい。
 御魂は、常に、貴方がたの心の中に存在するのですから。

  繰り返し、言いますよ。
 日本人は、二神にまみえずということ。
 靖国は、神社にあらず!
 『参る』のならば、『伊勢神宮』へ!
 傘下にある神社に参れ!
 ということです。

  さて。
 それでは、『天照大神』から、解明していきましょう。
 古文書や神話を読むと、何やら、意味不明な漢字、名前ばかりで、さっぱり
 理解できませんよね。
 ところが、簡単に、理解できるのですよ。
 カナ読みと、それに当てられている漢字を別々に切り離し、歴史背景と照らし
 合わせ、カナ読みに正当と思われる漢字をあてはめていくのです。
 例えば。
 イザナギとイザナミ。
 日本は、いにしえより海洋国家。
 『イザ』とは、『いざ、鎌倉へ!』でも使われるように、『さあ』ということ。
 つまりスタートを意味するもの。
 『ナギ』は、『凪』であり、『ナミ』は、『波』。
 もう一つ例として。
 皇室の原点は?
 『日向』は、『ひゅうが』と読まれていますよね。
 しかし、『ヒムカ』とも読まれていますよ。

※ヒムカ(裏読み) → カムヒ → カムイ → 神

また、『日向』を裏読みすると。

※向日 → コウシツ → 皇室

では、『天照大神』に入りますね。

 当時は、太陽神信仰。
また、『魏志倭人伝』にも書かれていますが、分かれて百余国の、戦乱の世。
それを治めたのが、邪馬臺国の『卑弥呼(ヒミコ)』。

※ヒミコ → 日巫女

 卑弥呼亡き後、2代目を継いだのが『(臺与)トヨ』。
邪馬臺国を与えられた者ということですよ。
では、伊勢神宮に祀られている神は?
内宮『天照御大神』と、外宮『豊受大御神(とようけのおおみかみ)』。
『豊受大御神』は、『トヨ』を受けた神。
つまり、2代目『ヒミコ』ということ。
さて。
ヒミコは日巫女であり、女性集団が崇められ、邪馬臺国を治めていましたね。
そこで。
天照大神(アマテラスオオミカミ)。

※アマテラスオオミカミ → 尼寺主近江神

 当時は、淡水真珠が、最高級の宝石でした。
その産地である、琵琶湖近くに、日本を動かしていた巫女集団の尼寺が
存在していたのでしょう。
その、初代統治者が、天照大神。

 邪馬臺国は、邪馬台国とも書かれていますね。
『やまたいこく』と、読まれていますが・・・。
2代目卑弥呼は、『トヨ』。
つまり、『やまと国』が、正しいんじゃあないですか?
『大和の国』、誕生ということですよね。
日本中の国文学者達よ、再度、研究し直してくださいね。

 どうであったかな?
まだまだ、書き足りないのう。
日本人の、『善』の心を総結集し、令和元年大改革決行中じゃ。
『日本イッキ連』による、『一票イッキ!』ぜひ、参加して下され。


『夢の簡単な解読方法』無料公開中!!
 最後の預言者『聖仙』による『日本再生』、無料公開中ですよう。
実録!!バーチャルレジスタンス
上記をクリック!

 大人のための童話集を読みたい方、 コメント受け付けは、
http://daichinoai.jp
上記をクリック!
現在、無料公開中!!
安心して読んでくださいね。

theme : ミステリ
genre : 小説・文学

tag : 預言者,説法,イッキ,日本イッキ連,戦争反対, 予知, 予知能力,天皇,天照大神,天皇制

簡単に、無料で、ブログ開設!
ブログ
プロフィール

天馬の騎士

Author:天馬の騎士
思想・宗教・政党の違いを超え、『善』なる心の総結集を!『日本イッキ連』が、バーチャル空間と実社会を行き来し、悪人退治を開始!!

アクセスランキング
みんなの、応援のおかげだよ。
[ジャンルランキング]
小説・文学
1315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
13位
アクセスランキングを見る>>
実録!!バーチャル レジスタンス
下記のボタンをクリックしてね!

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
実録!!バーチャル レジスタンス
奇跡の目撃者数
ようこそ!