2019-09-05

『最後の預言者 聖仙』による、衝撃の告白!! その④

聖仙「猛暑に苦しみながらも 時は過ぎ、9月に入ってしもうたのう・・・。」

天馬の騎士「ソロソロ、超能力者になるための、裏技でも 公開していただきますかねえ。」

聖仙「ウムウム。それじゃ、近道でも 教えるとするかのう。」

天馬[いよいよ、超能力者を目覚めさせるって、いうことですよねえ。」

聖仙「そういうことになるかのう。まず、第一に、心を落ち着け、周囲に気を配ることじゃ。」

天馬「ということは、ゆっくり、歩きながら、周囲の変化に、気を止めなさいって、いうことです
 よねえ。」

聖仙「例えばじゃ。ワシは、信号が点滅し始め、駆け足で渡らず、その場に立ち止まったん
 じゃ。するとのう。そこに薬局『ぱぱす』があり、店内を覗いてみると、欲しかった皮膚病の
 薬が、激安値段で、売っておったんじゃ。」

天馬「ボクもありますよう。本屋へ行って、ゆっくり歩きながら、本を眺めていたら、いきなり、
 小学生の、歴史マンガコーナーが、鮮明に光り、足を止め、探してみたんですよう。そしたら、
 中国4千年から、5千年前の、歴史マンガで、ボクが、一番勉強したかった時代だったんで
 すよう。」

聖仙「ゆったりとした気持ちで、自然の流れのままに、身を任せるということじゃのう。大発見や、
 大発明をしてきた、科学者の多くに、共通することは、常に、成功につながる失敗、つまり、
 神のイタズラが、あったということじゃ。失敗の中に、答えが、隠れていると、いうことじゃのう。」

天馬「また、周囲のもので、気になる言葉は、『夢解き理論』を基に、解読していくことが、
 大事ですよねえ。」

聖仙「そうじゃのう。中には、とんでもない発見をしてしまうことが、あるのう。その一つに、
 数字の持つ運命が、あるぞ。その、ごく一部を 次に、紹介すると、しようかのう。」

*数字の謎解き
  『88』は、何故、めでたいのか?
 いわゆる、『米寿』です。
 では、これを 『夢解き理論』を基に、解読していくと。
 『濁点』『半濁点』『長音』は、自由に、付けたり、外したりして、解読! 
ハハ、バーバ、パパ
おや?
人間が、年をとり、成長すると、『88』となると、いうことですよね。
ちょっと、待てよ?
ジージは、除け者か?
そこで解読!
ジージ → シシ → 44 → 4+4=8
やはり、『8』に、つながっていくということですよね。
しかし、『88』の半分の、『44』。
強欲じいさんは、御目出度くないって、いうことですかね。




  

theme : ミステリ
genre : 小説・文学

tag : 予知,予知能力

簡単に、無料で、ブログ開設!
ブログ
プロフィール

天馬の騎士

Author:天馬の騎士
思想・宗教・政党を超えた、政界浄化組織『平成イッキ連』が、バーチャル空間と、実社会を行き来して、悪人退治を開始!!

アクセスランキング
みんなの、応援のおかげだよ。
[ジャンルランキング]
小説・文学
1124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SF
8位
アクセスランキングを見る>>
実録!!バーチャル レジスタンス
下記のボタンをクリックしてね!

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
実録!!バーチャル レジスタンス
奇跡の目撃者数
ようこそ!